1. <dd id="8gthn"></dd>
        <rp id="8gthn"></rp>
        <tbody id="8gthn"></tbody><dd id="8gthn"></dd>

      2. <em id="8gthn"><acronym id="8gthn"><input id="8gthn"></input></acronym></em>

          <em id="8gthn"></em>

          <progress id="8gthn"></progress>
            簡體中文 English 日本語
            サービスホットライン:86-769-33326046
            ホームページ 我々の情報 業務の紹介 ニュース 人材の採用 オンラインのメッセージ お問い合わせ
            會社紹介
            業務範囲
            名譽と資格
            組織構造
            社員活動
            お問い合わせ
              會社紹介
            ホームページ > 我々の情報 > 會社紹介
            東莞市莞碧環保工程有限會社は環境設計、施工、運営管理、設備製造、アフターサービス、及び環境コンサルティングを一體化するハイテク環境保護企業である。會社は石油加工、電気めっき、基板、食糧?油、及び食品加工、捺染、製紙、機械加工、及び金屬の表面処理と印刷などの工業分野において、先進的な改善工法と豊富な工程経験を持ち、顧客に実用的、信用性のあるコンサルティング、及び有効、簡潔、多様化な技術ソリューションをご提供できる。

            會社は2004年に設立して以來、“誠意を持って経営、品質を厳守、全力で進取”を理念に、環境の保護産業に取り組む。會社は科技にて企業を興すという道を歩むことを堅持し、華南理工大學、中山大學、広州市環境保護工程設計院など、有名な大學と科學研究機関と密接な提攜関係を持ち、強力な技術実力及び科技開発に関する革新能力を持っている。會社は設立以來、環境保護プロジェクトを1000項余り完成し、廃水処理、排気処理、悪臭処理、騒音処理、工業廃水のリサイクル、純水設備、環境保護の運営サービス、環境に対する保護と監理、環境影響への評価、環境のコンサルティングサービスなどの分野において、豊富な工程経験と技術能力を持っている。

            業界をリードする革新的な研究開発能力、組織管理システム、獨立したコア知的財産、および優れた科學的および技術的成果の改善により、國立「科學技術省が発行されたハイテク企業識別管理方法、省庁財務、稅務の州の管理「関連規制」および「ハイテク企業のためのガイドライン」および「國立ハイテク企業」として識別されます。

            我々のチームは長年、中國の環境保護に取り組んできた専門家を持っているほか、環境を保護する新鋭部隊が絶えずに増えている。會社は環境工程、環境観測、環境科學、環境経済、加工材料、空調HVAC、給排水工程などの専門技術者を30名余り配備し、環境観測設備、工程據付設備、調整実験設備など、先進的なハード設備を持っている。我々は自分の中心理念に従って、引き続き、顧客に良質なサービスをご提供する。


            人類が生存する環境をよりよく改善していくため、我々のチームは現在の技術條件及び優勢を十分に利用し、引き続いて“一つの項目を請け負い、一つの逸品を作り出し、一つの見本を鋳造する。”會社の長年の努力はただ一つの夢のためで、それは顧客、會社に緑色で、調和が取れた家を建設することである。
            住所:   電話:86-769-33326046   ファックス:86-769-22241593   郵便番號:523000
            Copyright ? 2013東莞市莞碧環境保護工程有限會社All Rights Reserved
            高潮抽搐潮喷毛片在线播放_av香港经典a毛片免费观看_国内揄拍国内精品_日本少妇重口XXXX 高潮抽搐潮喷毛片在线播放_av香港经典a毛片免费观看_国内揄拍国内精品_日本少妇重口XXXX

                1. <dd id="8gthn"></dd>
                  <rp id="8gthn"></rp>
                  <tbody id="8gthn"></tbody><dd id="8gthn"></dd>

                2. <em id="8gthn"><acronym id="8gthn"><input id="8gthn"></input></acronym></em>

                    <em id="8gthn"></em>

                    <progress id="8gthn"></progress>